[サッカ] 2002日韓ワールドカップ日本代表トレーニングドキュメンタリー EP.16 [2002.06.07] ロシア戦の準備

[サッカ] 2002日韓ワールドカップ日本代表トレーニングドキュメンタリー EP.16 [2002.06.07] ロシア戦の準備

============================
六月の勝利の歌を忘れない 日本代表、真実の30日間ドキュメント

レビュー

2002年6月、歴史的な大会を戦い抜いたサッカー日本代表にカメラが密着、ぼう大な量の映像資料をもとに、映画監督、岩井俊二が編集を手掛けたドキュメンタリー作品。大会直前、キャンプ地「北の丸」で行われたパーティーで、互いをプールに突き落としたり、自ら飛び込んでいったりする選手たちは、ただの酔っ払った20代半ばの若者でしかない。しかし、大会が始まるや、彼らは戦う男に変ぼうする。マスコミをシャットアウトした練習風景や、試合後のロッカールームでの彼らの興奮ぶりはここでしか見ることのできない貴重な映像だ。また、トルシエ監督(当時)が激を飛ばしながら作戦を説明したり、ハーフタイムで中田(英)選手が仲間の選手に指示を出す様子も興味深い。

もともと資料として残すために撮影された映像だったのが、編集を手掛けたのが映画監督ということもあって、ドキュメンタリーでありながら、日本代表選手23人それぞれが主役を演じている映画のような仕上がりになっているのが印象的だ。(鈴木君平)

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

ワールドカップで日本中を熱狂させた日本代表チームのバックスーテージに迫り、彼らの真実を記録したDVD-BOX。キャンプ地集合から解団に至る30日間を密着。ロシア戦の直後、ロッカールームに現れた小泉首相の歓喜のメッセ-ジなど、貴重な映像が満載。

内容(「Oricon」データベースより)

日韓共同開催となった、2002年のワールドカップTMを戦い抜いたサッカー日本代表に密着した長編ドキュメンタリー。シリーズ全2巻を収めたBOXセット。

レビュー

監督: 岩井俊二

============================
[Youtube] Channel [유튜브] 채널 1

https://www.youtube.com/channel/UCQzpns34LyV-CKSHp6q-UAw

​[Youtube] Channel [유튜브] 채널 2

​https://www.youtube.com/channel/UCDXsRShC1FotFnAt94m1RdQ

​[Youtube] Channel [유튜브] 채널 3

Sang Woo Park
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

​[My Facebook Address 페이스북 주소]

Sang Woo Park
Sang Woo ParkさんはFacebookを利用しています。Facebookに登録して、Sang Woo Parkさんや他の知り合いと交流しましょう。Facebookは、人々が簡単に情報をシェアできる、オープンでつながりのある世界の構築をお手伝いします。

​[Naver Blog 네이버 블로그]

​https://blog.naver.com/kenjisama

​[Instagram 인스타그램]

ブラウザーをアップデートしてください | Facebook

[NFT OpenSea 오픈씨]

Sangwoo_Park2 Collection - Collection | OpenSea
OpenSea is the world's first and largest web3 marketplace for NFTs and crypto collectibles. Browse, create, buy, sell, and auction NFTs using OpenSea today.

============================
#Sports #스포츠 #体育 #2002 #한국 #일본 #한일 #월드컵 #팀 #Korea #Japan #WorldCup #Team #韓国 #日本 #ワールドカップ #チーム #日本代表 #トレーニング #ドキュメンタリー #트레이닝 #다큐멘터리 #Training #Documentary

Sports,스포츠,体育,2002,한국,일본,한일,월드컵,팀,Korea,Japan,WorldCup,Team,韓国,日本,ワールドカップ,チーム,日本代表,トレーニング,ドキュメンタリー,트레이닝,다큐멘터리,Training,Documentary

============================

コメント

タイトルとURLをコピーしました